読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せたがや働く女性応援委員会のBlog

働く女性の健康や法律などに関連した情報をお届けします☆

アロマで冷えにくい身体に

                f:id:setagayahataraku:20151217104749j:plain


せたがや働く女性応援委員会の渡邉です。

 

12月に入りぐっと寒くなりましたね。

この時期になると「からだや手先・足先が冷えてつらい!」という方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、寒さによる身体の冷えに効くアロマバスのご紹介です。

 

冷えは、気温の低下や筋肉量も影響しますが、

ストレスなどの自律神経のバランスの低下によって、さらに身体が冷えやすくなります。


これは、自律神経のアンバランスによって、筋肉も血管も緊張収縮するために血流が悪くなり、手足の末梢循環が低下してしまうからです。

 

かといって、なかなかこの忙しい時期にストレス発散するのは難しいですよね。

 

そんなときにお家で気軽にできるのがアロマです。

アロマバスは、ホルモンの状態を整え、血行を促進して冷えにくい身体を作ってくれます。特に下記の精油がお勧めです。

 

☆クラリセージ油、イランイラン油、ゼラニウム油(ホルモン調整作用を持つ精油

☆サイプレス油、ローズマリー・カンファー油、レモン油、スイートオレンジ油(血液循環促進作用がある精油

 

使い方は、お湯を張ったバスタブに3~6滴たらし、よくかき混ぜてから入浴します。精油の効果を十分に身体に取り込むため、ややぬるめ(38℃程度)のお湯にゆっくり(15分~20分程度)入浴することをお勧めします。精油の量は、初めは少量から始めると安心です。

 

小さなお子様がいる場合には、精油の量は控えめに。特に柑橘系は少し刺激が強いので様子をみて使用しましょう。

 

冷えに効くアロマバス、ぜひ試してみてくださいね!

 

2015年も残すところあと2週間。来週は楽しみなXmasですね!

寒さに負けない身体で楽しい年末年始をお過ごしください。