読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せたがや働く女性応援委員会のBlog

働く女性の健康や法律などに関連した情報をお届けします☆

武器になる資格

こんにちは。

委員会の橋爪です。

 

東京は今日も蒸し暑い一日ですが、

その中でも更に熱気を帯びた場所がありました。 

そうです。

本日は、第140回簿記検定試験が各地で実施されたのです。

 

受験者の皆さま、お疲れ様でした。

 

商工会議所主催の簿記検定は、

とてもメジャーな資格なので説明は省略しますが、

社会人にとって必須の知識とされています。

 

有名な話ですが、

日本マクドナルド創業者の藤田田氏は、

幹部社員全員に「簿記3級」の取得を命じました。

 

 

会社では経理が過去の数字から財務諸表を作ります。

それらの情報を基に経営幹部は事業方針を定め、

予算という未来の数字が各現場の活動に落とし込まれます。

そして、その結果を簿記によって精査。

 

簿記がPDCAの起点になっているのですね。

従って、幹部は最低限の簿記知識なくしては会話が成立しません。

 

経営に必須とされる意味がよくわかります。

働く女性にとっても簿記の資格は大きな武器となるでしょう。

 

この検定試験は年3回実施され、

次回は、11月15日(日)第141回開催です。

 

ちなみに私は、2級取得に向け勉強を開始する予定です。

あなたもチャレンジしてみてはいかがですか。